易経を勉強して自分を占う

Book of Changes ~初心者メモ~

62・雷山小過(らいざんしょうか)3爻 → 16・雷地予(らいちよ)【易占いの結果】

×3…外部から災難を持ち込まれやすいとき。行動は慎重に

f:id:Schizoid-personality:20210222121532j:plain

62・雷山小過(らいざんしょうか)

 

「過信」度を超した行動が災いを招く

 

小規模なことにはツキや運気がありますが、大きなことに対しては、良い結果が出ません。

分不相応なことをしたり、多くを望すぎたりすると、失敗することも。

自信過剰もいけません。自分の身の丈を知ることです。

また能力や実力以上のことに手を出すことで、悩みが増え、造反に合う、対立する、離れていくなどが起こり得ます。

今は、いかなることも控えめで、謙虚な態度でいるのが1番です。

 

・無理をせずに小事から始める

・常に謙虚に控えめにいるべき

・物事を甘く見てはいけない

 

「行き過ぎ、やりすぎ、過剰、欲張り、誇大、時機を失う、不和、誤解」

 

f:id:Schizoid-personality:20200904161851j:plain

 

62・雷山小過(らいざんしょうか)3爻

 f:id:Schizoid-personality:20210716154902j:plain

<爻辞>

「過ぎずして之を防ぐ。従わば或いは之を戕わん。凶」

<読み方>

すぎずして これを ふせぐ。したがわば あるいは これを そこなわん。きょう。

<爻辞の意味>

「強すぎることなく、これを防ぐ。従えば害を被る。凶」

 

之卦  16・雷地予(らいちよ)

f:id:Schizoid-personality:20210624121112j:plain

「喜び」準備をしておけば無事に行える

 

今までの苦労や努力が報われて、人生を明るく楽しめる時期。

そして多くのチャンスにも恵まれて、何事もうまく進むでしょう。

このような時期には、せっかくの良い運勢や運気を逃さぬように、諸事積極的に行うことが重要です。

ただし調子に乗りすぎないよう、冷静に考えること。

なお、この時期は普段頑張っている人こそ、思い切って遊びや娯楽など、人生を楽しむことで、より運気が上昇します。

 

・舞い上がるような高揚感

・何事にも夢中になってしまう

・足元をすくわれる危険性

 

「喜び、予兆、高揚感、油断大敵、準備、計画、備えあれば憂いなし」

 

ekikyo.hatenablog.com

 

易経の勉強(初心者の記録用メモ)

f:id:Schizoid-personality:20200710130327j:plain

自分から進んで働きかけたり、物事を推し進めるのはNGです。

何事もやり過ぎるのは禁物。

腹八分を心掛けて、簡単なこと、すぐに出来ること、小さな事から取り組みましょう。

小さな事をないがしろにせず、丁寧に取り組むことで願いは叶い、道は通っていきます。

 

2021.2.22(月) 「人間関係」ある人との関係を占ってみました

 

ekikyo.hatenablog.com

ekikyo.hatenablog.com

schizoid-personality.hatenablog.com

schizoid-personality.hatenablog.com