易経を勉強して自分を占う

Book of Changes ~初心者メモ~

12・天地否(てんちひ)上爻 → 45・沢地萃(たくちすい)【易占いの結果】

◎上…苦労や努力が報われるように、運勢は活気を取り戻す

f:id:Schizoid-personality:20210510131412j:plain

「閉塞」心が通わず、わかり合えない

 

運気は衰退時期にあります。

何をしてもうまくいかないのがこの時期です。

大きな失敗から小さな不具合まで様々なことが起こります。

困難を今すぐに解決しようとするよりは、時間を置くほうが良いでしょう。

新規の事や積極策も、裏目に出やすいのでしばらくは控えて。

今はのんびりとゆっくり過ごしてください。

出しゃばらず控えめな態度で過ごしていれば、チャンスは必ず訪れます。

 

・災難を受けないように隠れるべき

・八方塞がりの状態

・解決策を考える

 

「ふさがる、否定、不正、不和、話が通じない、行き詰まり、悪が蔓延」

 

f:id:Schizoid-personality:20200904161851j:plain

 

12・天地否(てんちひ)6爻

f:id:Schizoid-personality:20210712113422j:plain

<爻辞>

「否を傾く。先には否がり後には喜ぶ」

<読み方>

ひをかたむく。さきには ふさがり あとには よろこぶ。

<爻辞の意味>

「天地否の気運が終わり泰平の世となる。これまでは、ふさがり通じなかったものが、互いに通じ合うようになり喜ぶ」

 

待望の時がやってきました。否がる状態の終わりです。

これは自然にそうなるのではなく、一生懸命がんばることで「否」を打開することができるのです。

大事なことは諦めないこと。人間の性の一つに「努力」というものがあります。

そしてそれは他でもない自分がやることであり、自分しかできないものでもあります。

チャンスの扉を叩いてみましょう。

 

ekikyo.hatenablog.com

 

之卦 45・沢地萃(たくちすい)

「集まる」人や物が集まり、大いに繁栄する

 

好調で幸運な気配です。

人望を得ることができ、人も集まり、同時に喜びも利益も多くやってきます。

もし迷いが生じたら、神様や先祖を祀る、祭祀を行えと「易経」にはあります。

お墓参りをする、法事を行うなどの先祖と対話時間を持つことが、盛運気をより強固にすることにつながります。

なお、他の人からの嫉妬を受け、問題を持ち込まれる可能性もありますので、気をつけてください。

 

・人や物が「集まる」

・予想外のトラブル発生への備え

・情報や思想なども「集まる」

 

「人や物が集まる、繁栄、繁盛、活気、人気、事故、ライバル、争い」

 

易経の勉強(初心者の記録用メモ)

f:id:Schizoid-personality:20200710130327j:plain

2021.5.7(金) 幸せになるためには、どうすればいいですか?と占ってみました

 

ekikyo.hatenablog.com

ekikyo.hatenablog.com

ekikyo.hatenablog.com

schizoid-personality.hatenablog.com